レイク無利息サービスは30日と180日がある

お金を借りるなら安心レイクの無利息キャッシングがおすすめ!

レイクは貸出金利が明確

消費者金融のカードローンを組む時にやはり一番気にかかるのが金利です。ほとんどの消費者金融の金利の表示は何%〜何%というようになっています。「レイク」の場合は4.5%〜18%となっており、最低金利は大手消費者金融より安くなっています。
それでは実際いくらで借りられるのかというと、利息制限法との兼ね合いもあり、100万円未満の借入に対してはほとんどの消費者金融が18%で貸出をしています。
最低金利で借入ができるのは、ほぼ利用限度額で借り入れた時だけです。
なお、レイクの利用限度額は500万円になっていますが、貸出額によって金利が明確になっているのが特徴でもあります。
レイクの貸出金利は、100万円未満は15.0%〜18.0%、100万円以上200万円までは12.0%〜15.0%、200万円超から300万円までは9.0%〜15.0%、300万円超から400万円までは7.0%、400万円超から500万円までは4.5%となっています。
ところで、現在はほとんどの消費者金融がインターネットからのカードローンの申し込みを受け付けていますが、レイクでもホームページからの手続きができ、審査結果がメールで送られてきます。レイクが便利なところは、審査結果メールを待たなくても、ホームページにある「審査状況の確認」ボタンを押せば、自分の審査状況が分かるようになっていることです。
従って、急ぎの場合でもいちいち電話で問い合わせる必要がありません。
ただ、レイクで一番早い申し込み方法は、自動契約機の利用です。自動契約機から申し込むと、融資までに最短40分程度で済みます。
なお、最近の消費者金融には「お試し審査」と言って、正式にカードローンを申し込む前に審査に通るかどうかがわかるシステムがあります。
しかし、場合によっては本審査の有無に関わらず、信用情報機関に申込履歴として残ることがあり、申込ブラックにつながる危険性があります。
レイクの「お借入れ診断」は自分の名前を記入しないのでその危険はありません。
ちなみに、誤解している人もいますが、現在のレイクは消費者金融ではありません。
2011年から新生銀行に組み入れられ新生銀行の消費者向けカードローンを扱う部門になっています。

レイクの詳細

 

レイクのキャッシングでは、初めてレイクを利用する人がキャッシングの利用額にかかわらず、30日間で返済したときに無利息になるサービスと初めてでキャッシング利用額が5万円までなら180日間無利息になるサービスがあり、レイクのATMや提携しているATMの他に、銀行振り込み、自動引き落とし、webからの返済と種類豊富な返済方法から自由に選んでいくことができます。  提携ATMの場合、コンビニから24時間好きな時に返済できますし、ネット銀行に口座を開設されている方も、ネット銀行から直接振り込む形で返済することもできるのです。  このように、レイクでは家に居ながら簡単にweb返済できるサービスが整っていますので、手間なく返済したい方はレイクのキャッシングを利用するとよいです。

 

貸付金利

審査・融資時間

融資額

担保・保証人

実質年率

4.5%〜18.0%

最短即日融資
可能

1〜500万円まで

※担保不要
※保証人不要

お申込み方法

返済方法

サービス@

サービスA

お申込方法によっては24時間可能

ご返済方法によっては24時間可能

30日間無利息

5万円まで180日間無利息

web借り入れ診断

web返済シミュレーション

レイクのサービス

 

お金を借りたとき、返済期日を忘れて支払いできなかったという経験をお持ちの方は、レイクのキャッシングを利用してみるとよいです。

 

レイクでは、返済期日の3日前にメールでお知らせしてくれるサービスを行っているのです。

 

返済前に返済日や返済金額について知らせてもらえれば、忘れっぽい方でも確実に返済することができます。

 

支払いの遅延をおこしたくない方や、忙しくて大事なことを忘れてしまう方は、安心して利用できるレイクに申し込んでみるとよいでしょう。


 

 

レイクの無利息サービスについて

 


 
TOP